Anker PowerCore III Elite 25600 60W レビュー

3.5
ガジェット

今回は、ANKERのPower Core III Elite 25600 60W with Anker PowerPort 65Wというモバイルバッテリーを購入したのでご紹介していきます。(製品名が長い…

今回購入したモデルは、Anker PowerCore III Elite 25600 60WにAnker PowerPort 65Wが付属したセットの商品です。

付属品はこのような形となっています。

付属品

ANKER製品に入っている紙、取扱説明書、モバイルバッテリー本体、USB Type-C 充電ケーブル、ポーチ、充電器となっています。

しっかりと、持ち運ぶ際のことも考えてポーチが付属しているのはありがたい。

実際にしばらく使ってみて感じた良い点、微妙だった点について紹介していきたいと思います。

使ってみて感じた良い点

  • とにかく大容量のバッテリー
  • とにかく高出力
  • Type-C ケーブルによる充電

とにかく大容量のバッテリー

25600mAhというモバイルバッテリーの中ではかなり多いバッテリーを搭載しています。

ANKERさんによると、

iPhone 11を5回以上、Galaxy S20を4回以上、 MacBook Air / Proを1回以上充電

ANKER JAPAN公式サイト

充電することが可能とのこと。MacBook Air / Proを1回以上充電することができるのはかなり強いのではないでしょうか。

とにかく高出力

このモバイルバッテリーは、60Wの出力に対応しているので、MacBook Pro / Airを充電しながら作業することが可能です。

また、Type-Cポートを使用し、MacBookなどの機器に60Wで充電を行っている際にも、Type-A使用してを充電することができ、合計78Wまでの出力に対応しているとのこと。

ただし、Type-C、Type-A、Type-Aと3ポート同時に使用している際は合計75Wの出力となります。

Type-Cケーブルによる充電

Type-Cケーブルによる充電ができるのはありがたい。高出力の充電器、ケーブルを用意すれば1つで済ませることが出来る。

使ってみて感じた微妙だった点

  • 重量が重い、サイズが大きい

重量が重い、サイズが大きい

高出力かつ、大容量なため本体がかなりデカいです。

ANKERのモバイルバッテリー本体

なので、スマホを充電しながらスマホを操作は出来なくは無いかもしれませんがかなり難しいと思います。

まとめ

本体が重い、大きい以外は特に不満な点はなく、高速充電かつ大容量なバッテリーであることに満足しています。普段使いだとしばらく充電しなかったとしても使うことが出来るので良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました